キャンペーン

キャンペーン

2016年6月25日土曜日

BMW Z4 エアーバックランプ点灯

エアーバックランプ点灯にて入庫
 
お客様依頼 症状
エアーバックランプ点灯時に
 
ソフトトップオープン使用不可
 
ラジオ時計表示 時刻点灯しない
 
トランクリッドスイッチで開かない
 
たまにエンジンかからない
 
大変な修理の予感。
 
まず診断で故障コード確認
 
症状出ている時、BMWテスター診断できず。
症状が出ていない時すぐ診断。
さっそく配線確認した所、ライトモジュールの裏に
社外配線確認。
いろいろ調べた所、社外セキュリティーが装着されていました。
いろいろな、コンピュターから配線をかませておりました。
エンジンがかからない時にセキュリティーを外しましたら
すんなりエンジン始動。
原因はセキュリティーだーーーと思いましたら
エアーバック点灯していて
ラジオの時計等もお客様の症状がまだ継続中。。(ー_ー)!!
 
頭を切り替えて
エンジンかからない原因はセキュリティーでした。
 
その他の症状に関連して配線図とにらめっこ
配線図を確認しながら各 配線・ユニットを点検していきます。
車の 前から後ろまで配線が接続されていましたので
助手席シートを外させてもらい点検。。
配線図と車両を点検した所、原因がわかりました。(*^_^*)(*^_^*)
配線のショートがありました。
お客様に連絡して社外セキュリティーを外させてもらい
いろいろな症状の配線も直させてもらい
BMWテスター点検 OK
さらに純正みたいに綺麗に取り回し
お時間かかりました。
原因は秘密です。
ご依頼、ありがとうございました。 
 
 
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿