キャンペーン

キャンペーン

2016年9月7日水曜日

BMW E90 エンジンかからない

エンジンかからないにて、レッカー入庫。
 
まずは症状確認。
 
セルモーターは元気に回ります。
 
BMW診断
 
診断にて故障があります。
エキセントリックシャフトセンサー・バルブトロニックモーター
 
大変な故障かな ?
エキセントリックシャフトセンサー故障の場合エンジンは始動出来る
車両が多いきがします。
エンジンチェックランプ点灯は点灯致しますが
 
もしバルブタイミング等がずれたら・・・・
バルブがあたりエンジンに大きいダメージが?
 
いろいろ考えながら、心配性の自分はバルブタイミング点検
クランクの位置をさがして専用の工具(オレンジの紐)の工具を
装着
次にカムシャフト位置点検検していきます。
エキゾースト側
インテーク側
ずれがない。ひと安心
最後にVANOS(バノス)位置点検
 
バルブタイミング正常。
これで、エキセントリックシャフトセンサー交換確定
もしもの心配で
エンジンコンプレッション点検
4気筒ともに正常。。
 
あとVVTモーターの故障も診断にてありましたので
お客様にご説明して 交換になりました。
まずエキセントリックシャフトセンサー 交換
 
このセンサーはホールセンサー(磁気)ですので
磁気がある工具はさけたいです。
 
エンジン内にはウエスにて、ボルト・工具落下防止して交換。
VVT(バルブトロニック)モーター 交換
 
すべて組み上げ BMWテスターに初期化。
VVTモーター初期化しないと本来の走行ができません。
 
ロードテスト、から戻り再度BMWテスターにて診断。
故障なし。エンジンも気持ちよくまわります。
 
 
この度はありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿